Concept /診療コンセプト

Concept /「お口全体」を考えて口腔内の健康をサポートします

JR辻堂駅直結の歯科医院「カバサワデンタルオフィス」は、地域のみなさんが年齢を重ねた後もご自身の歯で噛めるように、お口の健康を保っていただきたいと考えています。そのために、お口全体を一つの単位として捉え、咬み合わせを考慮した「フルマウス治療」を提案しています。また、メンテナンスを通した健康維持のサポートも行っています。

「歯のことで悩まない」……そんな穏やかで幸せな生活を送っていただくために

健康な状態であれば、お口まわりについて普段意識することはないでしょう。しかし、「歯が痛い」「歯ぐきが腫れている」「うまく咬めない」「歯が抜けた」など、一度お口まわりのトラブルが発生すると、大きなストレスにつながります。おいしく食べたり、楽しく会話したり、笑顔でうれしい気持ちを伝えたりすることが、思うようにできなくなってしまいます。

「歯のことで悩まない」……そんな穏やかで幸せな生活を送っていただくために

私たちは、毎日食事をします。おいしい物を食べるのは、人生の中の大切なひとときです。長い人生において、年齢を重ねてもお口の健康を守り、いつまでも豊かな生活を送る……そのためにも、早い段階でお口全体の健康を考えた治療を受けることが大切です。また、治療後はメンテナンスでお口の状態を維持することで、「健康があたりまえになり、歯の悩みを忘れてしまう生活」をみなさんに送っていただきたいと願っています。

将来、ふとしたとき「カバサワデンタルオフィスで治療を受け、ずっとメンテナンスしていたから、今の自分がある」と思い返していただければ幸いです。

お口のトラブルの原因を根本的解決するためのフルマウス診療

楽しく仕事に励み、患者さんへ還元します

虫歯や歯周病にかかった部位だけを治療して、お口のトラブルにかかった根本的な原因を取り除いていなければ、再発・再治療をくり返してもおかしくありません。その状態が続くと歯や歯ぐきへのダメージが蓄積され、やがては歯を失うリスクを負ってしまうでしょう。このような悪循環を断ち切るため、お口全体を一つの単位として考えるのが「フルマウス診療(治療)」です。

咀嚼の際は、食べ物を細かく砕き、すりつぶすために顎を複雑に動かし、歯全体でバランスを取ります。そのため、咬み合わせが悪いと一部分の歯や歯ぐきに過度の負担がかかり、健康が損なわれてしまいます。そうならないよう、咬み合わせを再構築する「フルマウス治療」が大切になります。

知識・技術の研鑽と妥協のない治療

知識・技術の研鑽と妥協のない治療

医療は日進月歩でさまざまな治療技術や機器、材料や薬品が開発されています。また、治療法や考え方についても、常にアップデートされているのが実情です。患者さんに最適な診療をご提供するためには、現状に満足せずストイックなまでに新しい知識習得に力を注ぎ、また技術を磨き続ける必要があります。医療に携わる者として、手抜きは許されません。クオリティーを高め続け、実績を積み上げ、患者さんに安心して診療を受けていただけるように努めます。

将来を見据えたメンテナンスを含む診療計画

将来を見据えたメンテナンスを含む診療計画

症状のある歯を治療すれば、それで終わりというわけではありません。改善したお口の状態を保つことも、歯科医療従事者の大切な役割です。当院の治療計画は、定期検診を通した長期的なメンテナンスも含めてご提案しています。予防をせずに再発・再治療をくり返すのではなく、ご自分の歯を健康な状態に保っていただきたいと考えています。毎日の口腔ケアの意識を高め、さらに定期検診を受けることで、いつまでも治療を必要としない健康的なお口で人生をお過ごしいただくことが当院の願いです。

患者さんのお口を健康に保つため、当院が実施する定期的なケア

患者さんのお口を健康に保つため、当院が実施する定期的なケア

歯科衛生士は口腔ケアのプロフェッショナルです。経験豊富な歯科衛生士が患者さんのお口の状態や年齢に合わせた予防処置をご提供し、必要に応じて生活習慣のアドバイスをします。虫歯や歯周病は生活習慣病ともいわれているため、口腔ケアにつながるポイントのご説明は大きな意味を持ちます。

患者さんのお口を健康に保つため、当院が実施する定期的なケア

虫歯も歯周病も、ごく初期の段階では自覚症状があらわれず、いつの間にか進行してしまう病気です。しかし、定期的なチェックを行うことで悪化する前の早期発見につながり、比較的かんたんな処置で治療を完了することができます。定期的なメンテナンスでは、歯周組織の検査や写真撮影を行い、少しの変化も見逃さないよう診療を行っています。